家族の気配をいつも感じていられる「スキップフロア」の家

静岡市駿河区S邸

 わが家は、両親と私たち4人家族(夫婦+長女+次女)が暮らす2 世帯住宅。両親や子どもたちの将来のことを考えて一緒に暮らそうということになり、寿建設さんには土地探しからお世話になりました。そうして出会ったのが「エコロジータウン・池田の森」です。ドイツのような街並み、安全性を重視した道路計画、住民たちの無
農薬農園など、安全・安心のコミュニティが築かれている点がとても気に入り、50坪のこの区画を選びました。
 家づくりは、寿建設さんと一緒に1つひとつじっくりと考えながら進めていきました。プランニングにあたってまず私たちが希望したのは、家族6人暮らしなので収納が効率良くできるようにしたいということ。
また私たち夫婦は新婚当時、暮らしていた平屋のどこにいても子どもの気配が感じとれる空間と畳のもつ和の心地良さを希望しました。

 そんな私たちの希望に応えて寿さんが提案してくれたのが、空間を上手に活用したスキップフロアの家でした。2世帯共有のLDKは、リビングがスキップフロアになっています。ダイニングキッチンから階段を3段上がると、掘り炬燵のある天井の高い畳敷きのリビングスペースが広がります。ここで家族揃って食事をしたり、寛いだり……おかげで自然と会話も増えてきた気がしますね。また、LDK全体がどこからも見渡せるので、娘も料理のお手伝いをよくしてくれるようになりました。
 希望した収納も、もちろん随所にたっぷり設けてあります。例えば、広い玄関には家族のシューズクロークを設け、子ども用のプールなどもしまえるようにしました。その他にも、読書が好きな父のための書庫、子どもたちの遊び道具や実家の荷物がすっきりしまえる収納スペースなど、適材適所の収納を確保しました。

 家族のつながりがいっぱい、遊び心もいっぱい、そして収納スペースもいっぱいあるスキップフロアの家で、これから笑顔いっぱいの暮らしを積み重ねていきたいと思っています。

施工事例を見る
戻る