程よい距離感がいい二世帯の家

浜松市西区S邸

 長男の幼稚園入園を機に、家族と親の将来を考え二世帯住宅を建てることに決めました。
 その際に寿建設さんへ要望したのが「適度な距離感を保ちながら、常にお互いの存在を感じ合える家」でした。

 私たち6人がゆったり暮らすために個々の部屋は確保しつつ、玄関と水回り、広いLDKを共有すること で家族のぬくもりを感じられる大空間を叶えることができました。

 明るくて開放感に満ちたダイニングには二世帯家族が自然に集い、笑い声がいつも絶えない、 そして大家族の女性には助かるキッチンから洗面、脱衣室、浴室へと一直線に繋がる家事動線に大容量の収納スペースでゆとりと快適さを実現しました。

 家族みんなが満足できる家づくりができて大変感謝しています。

施工事例を見る
戻る