ご夫婦の優しさがつまった素敵な空間

もみの樹 パン&ケーキの店 (浜松市東区大瀬町)

約33年間カフェやパンづくりに携わってこられたH様、孫を持つ身になり
「みんなに本当のパンのやさしさを伝えたい」と、もみの樹の開店を決意。
大量に作って売るのではなく、少量でもいいから時間をかけて丁寧に作った
パンを提供できるお店を開くため、一階で小さなパン屋ができる中古住宅を購入
されました。
「一階部分を店舗と工房にリノベーションする際、不動産会社から紹介されたのが
寿建設でした。実は初めて会う前に、知り合いの設計事務所に寿建設の名前を出した
ところ、評判が良くて信頼できる会社だと教えてくれたため、安心して相談することが
できたのです。
寿建設さんに、地域の方が安心して寄れるリーズナブルなお店にしたいという想いと、
工事はできるだけ家の中を壊さず、水廻り部分も生かしてコストを抑えたいことを
伝えたところ、納得いくまで何回も打ち合わせを重ねてくれました。」
こうして、もともとのリビング・和室部分を店舗と工房スペースにリノベーション。
店舗の内装には地元の天竜杉を取り入れ、ぬくもりある空間に。パンのショーケースと
レジカウンターは杉板を造作しました。
2019年3月に完成した『もみの樹』では、ご主人の手によりショートニング・マーガリン・添加物不使用、国産小麦粉の本来の良さを生かすため、生地を捏ねきちんと発酵されたパンがつくられています。
リーズナブルな価格で、安心して食べられる美味しいパンを提供する『もみの樹』には、近くの老人ホームのスタッフさんや幼稚園のお母さん達が立ち寄ってくれるそう。地元に溶け込んだお店は、オーナーご夫妻の優しさがつまった素敵な空間です。

施工事例を見る
戻る